通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

研究室図書関係様式

【研究室図書関係様式】

図書の紛失を防ぐには、各研究室において図書の貸出・返却の管理をきちんと行っていただくことが必要です。
そこで図書館では、各研究室に備え付けていただく貸出返却簿(台帳)の例を下記のとおり用意いたしました。
どうぞご活用ください。
既に同様の様式により貸出・返却を管理をされている場合は、現行の様式で管理されて構いません。

〇図書貸出台帳:excelファイル(29KB)

なお、あってはならないことですが、やむを得ず図書を紛失してしまった場合の届出様式も併せて用意いたしました。
そのような事態が生じた場合は、下記の様式による届けをしていただきますようお願いします。

〇研究室図書亡失報告書:wordファイル(35KB)

(参考)公立大学法人 熊本県立大学研究室図書管理要領::pdfファイル(87KB)

また、購入価格が1万円以上(税込み)する図書で、消耗品として取扱うことを希望する場合は、下記の様式により届出を
お願いします。

〇研究室図書の消耗品扱いに関する申出書:excelファイル(36KB)

科研費で購入した図書につきましては、研究上の支障がなくなった時に、下記の様式による届けをお願いします。

〇寄贈図書等申出書::excelファイル(54KB)